FC2ブログ
Powered By 画RSS

スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のフェラチオ(ブロともさん限定)

2014.09.30.Tue.13:03
この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

最近・・・

2014.09.28.Sun.23:17
自分なりに 試してみた事が 彼に喜ばれていてます

裏スジの部分を唇で挟みこみ、舌で肉棒を躍らせて遊んじゃうの

こんな感じ

[広告] VPS

たま~に・・・

2014.09.26.Fri.07:01
生理もほぼ 終わりに近づき、少し 心と体に余裕が出てきました

そうなってくると 極々 たま~になんだけど、「犯されたい願望」みたいなのが芽生えるときがあるの

丁度 そんな時期に 彼と逢った時のこと・・・

ホテルに入り、シャワーを浴び 二人で上がったところで 彼の耳元で

「今日は 犯されてみたいな

と囁いてみると・・・

最初は 驚いたようだったけど、「じゃあ いくよ」っと 言った途端

急に 野獣のように 私の体に貪り付いてきたわ・・・

そして ホテルにあった アイマスクを私に掛け 目隠しをされた状態で

もみくちゃに胸を揉まれると、私の「犯され願望」にスイッチが入り 

いつしか アソコがヌルヌルになるのを感じていたの・・・

でも・・・・

いつもは優しい彼が 無言で 黙々と両手を縛り、私を押し倒し 体中を舐め回し 

縛った両手を頭の上に上げ 正上位で夢中で腰を振っていると・・・

私の頭の中では 見えない事もあり いつしか 本当に 誰か 見知らぬ人に 強姦されているような錯覚に陥ったの・・・

怖くなって 悲鳴に近い声を出した時、 彼も 気付いたようで

「大丈夫だよ・・・  犯しているのは 僕だから」 優しく耳元で囁いてくれたので 落ち着きを取り戻したのね

そこからは 私も 「プレイ」として いっぱい 彼に 犯されちゃった





また 彼に 犯されたいなあ









今日のフェラチオ

2014.09.25.Thu.06:50
前の記事で書いた「生理中」のエッチで 彼にしてあげた フェラチオ

[広告] VPS

ブロともさん限定の動画を後ほどアップ致します



なんで・・・(泣)

2014.09.17.Wed.13:21
待ち遠しかった 彼との逢瀬・・・

いよいよ 明日だわ・・ っと 期待を膨らませていた私に ある悲劇が・・・ なんと

生理が来てしまった!!

おかしい・・

私の計算では 1週間程 先の予定だった筈なのに・・・

そう言えば 最近 忙しくてバタバタして 体も疲れ気味だったので
ホルモンバランスが少し崩れたのかも・・・

当日 彼にその話しをすると、
「じゃあ 今日は 無理しなくていいよ マッサージしてあげるから 横になって」って・・・

服の上から 全身マッサージを施してくれたの

あまりの気持ちよさに いつしか 寝てしまってました

目覚めても ずっと指圧してくれてた彼・・・

お返しにはならないかもしれないけど、彼を促し シャワー室へ・・・

全身をくまなく 洗ってあげたの・・・ もちろん 大好きな肉棒は特に 優しくね

お返しには いつものフェラチオ・・・

フェラ

舐めてる途中で やっぱり ムラムラきちゃって・・・
彼に おねだりして 挿れてもらっちゃった

生理なので 大丈夫かなあと思い 久しぶりに 中だしまでお願いしちゃった

私のお師匠様

2014.09.15.Mon.02:52
目前に迫った 彼とのデート・・・

「してあげたい・・・」と思う気持ちが強くなる私・・・

その中でも 私にとって 「フェラチオ」は特に思い入れが強い・・・

今まで 男性経験と言えば 旦那と 旦那の前にお付き合いした彼の二人のみ・・・
どちらも 自分勝手に近いセックスで フェラチオしても 反応の薄かった二人・・・

「セックスは義務」の感覚でしか無かった私が、あるきっかけで 今の彼と知り合い
会話を重ね その優しさに惹かれ 初めて 「抱かれたい・・・」と思い、意を決して 
街中で 自分から 誘ったのが 今から数年前・・・

初めは驚いて、私の立場(子持ちの主婦)に配慮してくれ 断った彼・・・
でも 私は 引き下がらず 泣きながら 自分の想いを全て 打ち明けた・・・

黙って聞いていた彼は その後 私の涙をそっと拭い
何も言わずに 私の手を取り ゆっくりと歩き始めたわ・・・

ホテルに着くと すぐ私は 「最初で最後かもしれないから 精一杯 彼に尽くそう・・・」
と 心に決め 自ら 彼のズボンを降ろし 目の前の肉棒を 愛おしさを込めて
丁寧に 舌と唇で 愛撫していったの・・・
漫喫フェラ4jpg (2)
(画像はイメージで 本文とは関係ありません)

彼はいきなりで・・・しかも 洗っていない肉棒を舐められ ビックリしたようで
口元から 肉棒を離そうと腰を引こうとしたけど・・・

私にとっては 洗っていない肉棒だろうが 臭いがきつかろうが 関係ない・・・
ただ 彼に気持ち良くなってもらいたい一心で 彼の腰を抱え  
肉棒を舐め回したのを覚えてるわ・・・漫喫フェラ3 (2)

すると 彼は 今までの男性とは違って とても 歓喜の声を上げて絶賛してくれたの・・・
漫喫フェラ3

今までの男性の反応が薄く フェラチオに対して自信の無かった私に 彼は褒めてくれた・・・
女は 褒められると弱いもの・・・
「彼を口でイカせてあげたい・・・ 口の中にいっぱい出して!」

そう思いながら 夢中で 咥えながら 頭を上下させたわ

数分後 彼は 私の口の中に ありったけの精液をぶちまけ
私は 全て それを飲み干したの・・・

そして 彼は こう言ったの

「ありがとう。 気持ちよかったよ・・・ とても 嬉しかった
    でも 僕は 激しいフェラチオよりは 優しいフェラチオの方が 好きかなぁ」

惚れた弱みかもしれないけど、今は 彼の好みのフェラチオを日々 勉強中

この動画が 「私のお師匠様」(笑) のようなものなのよね
[広告] VPS








 


待ち遠しいわぁ・・・

2014.09.09.Tue.11:35
お互い 生活サイクルが変わり、中々逢えない近頃・・・

今まで 彼に愛してもらい、「女」としての喜びを与えてくれた彼に してあげたい事がいっぱい・・・

今度 逢えたときは きっと 私の方から 彼を押し倒して、真っ先にズボンを下して

大好きな彼の肉棒を 舐め回してしまうと思うわ・・・

舌先を使っての 裏スジ舐めが 大好きな彼・・・
フェラ1

そうして 大きく カチカチになった肉棒を咥え 舌を動かし 亀頭を刺激すると喜んでくれるの・・・
フェラ2

この角度のフェラチオで 気持ちよくなってくれると そろそろと彼の指が

私の乳首を転がしにくるの・・・
フェラ3

摘まれた乳首が コリコリに尖ってきて もうダメ・・・

きっと 自分から 肉棒に跨って 腰を振ってしまうだろうなぁ・・・

よろしければ 下のボタンを押して 応援くださいませ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。